提供してる療法について

療法にかかりたいなと思ったら、以下、3タイプがあります。

① 体や心に具体的な問題を抱えてる場合

体に症状を持っている
心の問題があり、長年悩んでる
トラウマのように少し深い問題ではないかと思う

→ エネルギー療法 を受けることになります。

内容:コンサルテーションをして、改善したいことなど詳しくお伺いし、あなたに必要なレメディやエッセンスを処方します、ホメオパシー療法もここに含まれます。

レメディやエッセンスで、あなたに起きてる体や心の症状の元を動かしていきます。

詳細は、HPの「コンサルテーション」や「料金と場所」をご覧ください。

*②の腸内細菌レメディプログラムも、エネルギーを変化させる物質を扱いますので「エネルギー療法」のカテゴリーに含まれますが、私が提供してるベースとなる療法をここでは「エネルギー療法」と呼んでいます。

②  特に不調はないけれど、自分をもう一皮むきたい、波動を全体的にあげたい

→ 腸内細菌レメディプログラム がオススメです。

第1チャクラ〜第7チャクラに影響を与える腸内細菌から作られたレメディを使い、
7〜8ヶ月間かけてあなたのボディチャクラを活性化していきます。
チャクラを通して心身のしくみについて知っていきながら、ご自身のボディチャクラのエネルギー調整を行います(この過程で過去にエネルギーブロックされたものがあれば浮上してきますので全体的な浄化にもなります)。

7ヶ月は長いと感じるかもですが、そのくらいかけて取り組んだものはそれだけのことを体験することになります。終わった頃には、おそらく以前とは違う自分になっているはず、です。

腸内細菌レメディプログラムの詳細は → こちら をクリック

③ 目の前のある特定の問題や悩みについて相談したい

メール相談 もしくは

1時間カウンセリング  がオススメです。

根本から解決したいことは特にないけど、今、目の前で起きてる問題について相談したいような方に向いています。メールではなく直接話したいとか、解決でなくただ話を聞いてほしい方には1時間の短いカウンセリングもあります。

どちらもレメディやエッセンスの処方は、ありません。
あくまで、メールもしくは話を聞くというカウンセリングです。

あなたの悩みのもととなっている「マインドや感情」に気がつくこと、そこを変えていくことで生きやすくなるのを目指しています。

それぞれの詳細については、上記をクリックしてください。


それまでとは少し違う視点をもてると、生きてる世界も違ってくる……